神奈川県横浜市鶴見区の整体院−エネルギー整体 鶴見市場整体院、腰痛・肩こり・膝痛でお困りの方へ

     心と身体が2段階引き上がる整体
      鶴見市場整体院

 横浜市鶴見区市場大和町3−23−1F
(完全予約制) 045−501−6004

 
CONTENTS 目次
トップページ
ブログ
ごあいさつ      
施術について    
営業案内       
プロフィール     
みなさまの声    
よくあるQ&A    
ご質問&ご相談  
個人レッスン
 □ 受講者さんの声
 □ 個人レッスンQ&A
コラム 
 □ 気の流れ
 □ 重心
 □ 呼吸
 □ 脳
 □ 内臓の時間
 □ 身体の感じ方
推薦
リンク集
  

鶴見市場整体院 ―

横浜市鶴見区市場
 大和町3−23−1F

電話 045-501-6004     

*非通知の方は186
をお付け下さい

【施術可能日】
火・金 ・土・日
(水)は遠隔施術のみ
【営業時間】
10:00〜19:00
 ( 最終受付18:00 )

 

*メ−ルでのご予約をお勧めします。まずは、ご希望の曜日をお知らせ下さい。


   

重心

重心の重要性(その1)

重心は、とても大切です。
何故なら、ほとんどの症状に重心が絡んでいるからです。
腰が痛い・膝が痛い・肩が凝る・首が痛い、いろいろな症状があります。
仮に、何の施術もしないで、重心だけ調整したとします。
すると・・・。

それだけで、何らかの変化が出てしまいます。
変化の度合いは、重心の関わり具合によって変わります。
その逆に、全く重心を調整しないやり方があったとすると、症状は少し残ります。
それだけ、重心は大切です。

特に、足元の部分が大事です。
何故なら、足元の上に上体が乗っているからです。
上の部分を、いくら丁寧に整えたとしても、足元がぐらついた状態では、良い状態をキ−プすることは出来ません。
足元は、建物で例えれば、基礎の部分にあたります。
上に、いくら良い上物を築いても、基礎がしっかりしていなかったら・・・。
いつか、歪みや、きしみなどの問題が出てくると思います。
ですから、基礎の部分である足元をしっかり整える必要があるのです。


重心の重要性(その2)

重心の簡単な見分け方としては、歩いてみて、親指側(内側)で歩いているか?小指側(外側)で歩いているか?確かめることです。

小指側(外側)で歩いていると、体はつぶれてきます。
親指側(内側)で歩いていると、体は治ってきます。

よく履いている靴のかかとを裏返してみてみましょう。
いかがですか?
外側が減っていませんか?

これが、重心が外側にかかっている証拠です。

重心を整えれば、内側の重心になりますが、かかとの減っている靴を履いていたならば、いずれ同じことになります。
ですから、あまりかかとの減っている靴は、かかとだけ修理するか、買い替えるかした方が無難です。

重心が外側にかかると、膝や腰などに非常に無理がかかります。
それを放っておくと、いろいろな場所に影響が出てきます。
                                           このページのTOPへ


重心の重要性(その3)

一般的に重心調整というと、重心の前後・左右・上下をお任せで(一番良い状態に)整えるのが普通です。 私も以前は、この方法でやっていました。
しかし、この方法は長続きしません。
比較的早い段階で、崩れてしまいます。
講習会などのパフォ−マンスとしては、いいかもしれません。
瞬時に整うので、みなさんビックリされます。
『つかみはOK』と言った感じでしょうか?
しかし、長続きしません。
何故なら、足元の部分がしっかり固められていないからです。

エネルギ−整体では、お任せの重心調整はしません。
重心に絡むポイントを、しっかり検査します。

ポイントは、初級編で6ヶ所・中級編で4ヶ所あります。
ここに異常があれば、そこを施術します。
検査で異常のないところは、やらなくても構いません。
そうすることによって、結果的に足元がしっかりしてきます。

いっけん、まわりくどい方法と思われるかも?しれません。
しかし、大きな枠組みで見た時の方向性としては、悪くないと思います。

                                     このページのTOPへ


重心の重要性(その4)

最後に、自分で手軽に出来る方法を、ご紹介します。
足裏の親指側に、少し盛り上がっている部分があると思います。
そうです。
母指球と呼ばれているところです。
歩くときに、ここを意識して歩くようにしてみて下さい。

最初は慣れないと思いますが、そのうち意識しなくても歩けるようになります。
そうすることによって、内側の重心をキ−プすることができます。
人間、だまっていると、外側の重心になる傾向があります。
身体も、そういう学習をしてしまっています。
ですから、身体に良い状態を記憶させることが大切です。

一度では、元に戻ろうとする力が働きます。
つまり、自分が楽な状態です。
自分が楽な状態が、良い状態(姿勢)とは限りません。

これは、猫背の人を見れば解ります。
その方が楽だから、猫背になっているのです。
しかし、猫背は、けっして良い姿勢ではありません。
せっかく良い状態に正しても、疲れてくると楽なほう楽なほうへ崩れてきます。

ですから、「これが正しいんですよ!これが正しいんですよ!」と、何回も教え込む必要があります。
そうすることによって、身体が良い状態を学習します。
すると、良い状態が少しずつ長く続くようになってきます。
こうなれば、しめたものです。

重心が安定することによって、身体全体に良い影響が出てきます。
お金がかからない方法なので、ぜひ試してみてください。
あなたにとって、良いことがあるかも?しれません。


                                     このページのTOPへ


札幌市・函館市・釧路市・岩手県・秋田県・栃木県・群馬県・埼玉県・神奈川県・東京都
千葉県・埼玉県・長野県・静岡県・新潟県・富山県・石川県・岐阜県・愛知県
三重県・大阪府・奈良県・和歌山県・兵庫県・高知県・ヒューストン
ロサンゼルス・ニューヨーク・パリなどからも来院中!
来院される殆どの人が御紹介の整体院です。

TOPごあいさつ施術について営業案内プロフィールみなさまの声よくあるQ&A
ご質問&ご相談個人レッスン受講者さんの声個人レッスンQ&A
気の流れ重心呼吸内臓の時間身体の感じ方推薦リンク集


〒230-0025 神奈川県横浜市鶴見区市場大和町3−23−1F
   鶴見市場整体院  電話045-501-6004
 
Copyright (C) 2007 turumiitibaseitaiin. All Rights Reserved