沫蕩尊
析蕩尊
伊奘諾尊
    高仁
白山姫
椋杵命
サシミメ
兄の
胡久美
豊受大神
  (五)高皇産霊
   玉杵
   朝日神
   東の君
白山姫の夫神
八十杵尊
  (六)神皇産霊
伊奘冉尊
  伊佐子
神狭日命
兵主命
  天為大神
   春日殿
   心瓊産霊
稜威雄走命
   三笠彦
伊予津彦命
  アワ津彦
和歌姫
  昼子姫
   若昼姫
   下照姫
ヒヨル子
天照大神
  大日霊杵
   天の杵
   若仁
月読尊
  望杵
素戔鳴尊
  花杵
   氷川神
持子
 九頭大蛇
早子
 八岐大蛇
椋子姫
白人
持子の子
穂日尊
   田奈仁
早子の子、大己貴命の妻
竹子姫
   沖津島姫・竹生神
早子の子、香具山祇命の妻
湍子姫
   江ノ島神・江ノ島姫
早子の子、息吹戸主命の妻
田奈子姫
  イトウ神・厳島・市杵島姫
速開津姫の子
天津彦根尊
   直杵
瀬織津姫の子
忍穂耳尊
   忍仁
大宮姫の子
生津彦根尊
   原杵
豊姫の子
熊野楠日尊
  額直
月読命の妻
伊予津姫
手力男命
   志津彦
イキシニホ命
田奈子姫を妻とする
息吹戸主命
  望高
大家彦命
大家姫
妻津姫
事八十命
竹子姫を妻とする
奇杵命
  (一)大物主
  大己貴
大年倉結命
葛木一言主命
酢芹姫
思兼命
  天智彦命

『秀真伝』(鳥居礼編著 八幡書店刊)下巻の付録を参考。

栲幡千々姫との長子
奇玉火之明尊
第一次天孫降臨
栲幡千々姫との次子
瓊々杵尊
第二次天孫降臨
木花咲耶姫
天道姫
初瀬姫
清田姫
(妻である三姫)
火明尊
梅仁・ハラ治君
彦火々出見尊
卯津杵・山幸
火進尊
桜木・海彦
子守神の二女
玉根姫
国照宮
天照神の命により奇玉火之明尊の養子となり、饒速日尊と称する。
武照宮
饒速日尊
同一神
  プリンターの設定
A3横に設定して、A4に縮小して印字すると上下の2ページで全体を印刷することができます。
『秀真伝』(鳥居礼編著 八幡書店刊)下巻の付録を参考。
『秀真伝』(鳥居礼編著 八幡書店刊)下巻の付録を参考。
子守神の二女
酢芹姫
卯津彦尊
鵜葺草葺不合尊
豊玉姫
八瀬姫
玉依姫
五瀬命
神武天皇
5度の岩戸閉め ・岩戸開き ・建替え建直し 月の光
天照神年表
   神の系図