5度の岩戸閉め ・岩戸開き ・建替え建直し 月の光> 『祝詞集』差し上げます
             手作りの『祝詞集』差し上げます。



 神社でお払いをしてもらうとき、神主さんがご神前で祝詞を奏上します。

  どこでも使えるように、岡本天明の『新版 ひふみ神示』と出口王仁三郎の『霊界物語』(八幡書店刊)に記載されている「祝詞」を手作りの小冊子にまとめました。どういう「祝詞」が収めてあるか下の目次をご覧になられてくださいください。

  この手作りの『祝詞集』を、ご希望の方に差し上げます。『祝詞集』希望のボタンをクリックして、お名前、郵便番号、住所、電話番号、Eメールアドレスを記入して送信してください。

  なお、送料(封筒に200円の切手を貼る予定です)はご負担お願いしておりますので、『祝詞集』を手にされてから送料分の切手を『祝詞集』の最終ページに記載してある宛先に、郵送か送金お願いします。

 2006(平成18)年7月まで、このサイト「月の光」で、『祝詞集』を132名・155冊の『祝詞集』を送料のみでお届けしてきました。

 私がこれまで『祝詞集』をもって、日本各地を周って追求してきたことを『人生秘中の奥義書〜人生にツキを呼込む超簡単法!』というサイトにまとめ、2006(平成18)年7月6日から発表を開始しました。

 『人生秘中の奥義書〜人生にツキを呼込む超簡単法!』にはこれまで誰も追及に成功しなかった部分が含まれています。

 2006年7月、『人生秘中の奥義書〜人生にツキを呼込む超簡単法!』の発表を機に、高皇産霊神から、『祝詞集』を郵送配布の仕方から別のやり方に変えるようにという要請を頂きました。

 ご神意を感じ取り、『祝詞集』を郵送するこれまでの配布から、PDF文書での配布に切り替えます。

 『祝詞集』の新たな配布先はこちらです(クリック!)。

 これからは新たな配布先をご利用下さい。

 ☆☆☆

 2006(平成18)年秋から、『人生秘中の奥義書〜人生にツキを呼込む超簡単法!』に記述することが適切でないものの記述に着手してきました。

 そして、一つの形にまとめることが出来ました。

 それが、『定めの時〜物理学者W・パウリの宇宙時計から』です。

 2007(平成19)年3月から『定めの時〜物理学者W・パウリの宇宙時計から』は公開されています。

 『定めの時〜物理学者W・パウリの宇宙時計から』では、「人類の行く末」の急所どころと思われる部分を論理的に説明しました。
 
 書いていいかどうか熟考に熟考を重ねて、書いてよさそうな部分だけを書きました。

 『定めの時〜物理学者W・パウリの宇宙時計から』も御覧になられてくださいね。

           第二版の目次平成17年5月22日版

        1.『霊界物語』の「基本宣伝歌」
        2.ひふみ神言
        3.あめつちの数歌
        4.ひふみ祝詞
        5.いろは祝詞
        6.アイウエオ祝詞
        7.「ひふみ祝詞」と「天津祝詞」
        8.祓え祝詞
        9.大祓祝詞
       10.天地祝詞
       11.「うけひ」の言葉
       12.ご先祖様の拝詞
       13.霊の発動を止めて、静かにする法
       14.節分の祝詞
       15.時の祝詞
       16.余白歌





 メールマガジンを発行しています。 『地球を救おう!〜五つの未来、五つの道』

 2006年1月3日、月読神から次の要請を頂戴しました。
 「今というこのときに、このことをやり遂げなくてはなりません。やりあげてください。」
 月読神のお言葉によって、2006年は私が想像している以上に大変な年になる可能性を秘めていると思いました。月読神のお言葉は「メールマガジン」を発行することではないかもしれません。しかし、この世の常識からみて、私個人でできることはすべてやろうと考えています。

       参考までに初版の目次平成14年3月3日版
         1.ひふみ神言
        2.あめつちの数歌
        3.ひふみ祝詞
        4.祓え祝詞
        5.大祓祝詞
        6.節分の祝詞
        7.天地祝詞
        8.時の祝詞
        9.「うけひ」の言葉
       10.ご先祖様の拝詞
       11.霊の発動を止めて、静かにする法


                               上に戻る





設置:平成18年4月10日

All Right Reserved (C) 月の光
こちらのフォームでお問合せください